TM川備忘録

主にTM川でのスモールマウス釣り

2017年09月23日(土):TM川

f:id:fukuchang3:20170923214815j:plain

1.日時
  2017年09月23日(土) 14:30〜17:00

2.釣果
  ⑴魚  種:カワムツ
  ⑵匹  数:10匹くらい?
  ⑶サイズ:15cm弱(最大)

3.状況
  ⑴天気:曇り
  ⑵水量:ー
  ⑶水質:クリア
  ⑷水温:18℃(14:00)

4.釣り方
    新規の場所なので色々。

 魚影確認のため手軽なスピナーで

 2〜3kmの区間を適当にランガン

 いそうな場所はイモドリフトなど。

 カワムツがたくさん釣れた。

5.使用ルアー
   Smith AR-S MEGR 2.1g、3.5g

6.使用タックル
  ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
  ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
  ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb
  ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

5.雑記

 これが最大魚。

オーバースペックなタックルだとあっけないが

管釣り用の道具だと楽しめるかも。

f:id:fukuchang3:20170923214838j:plain

 

肝心のスモールマウスについては

魚影、ボイルともに確認出来ず。

渓流ではないけど里川ぽい雰囲気で癒された。

目的の魚じゃないけど、小物釣りも楽しいね。 

   

2017年09月16日(土):T川

f:id:fukuchang3:20170919085836j:plain

1.日時
  2017年09月16日(土) 05:30〜11:00

2.釣果
  ⑴魚  種:スモールマウスバス他
  ⑵匹  数:6匹
  ⑶サイズ:20cm弱(最大)

3.状況
  ⑴天気:曇り〜雨(天気情報)
  ⑵水量:大減水
  ⑶水質:濁り
  ⑷水温:20℃(10:00)

4.釣り方
    どこにいるか判らないので色々

5.使用ルアー

 ⑴Megabass DOG-X Jr COAYU HT AYU

    ⑵ジグヘッドリグ

  ①KEITECH Swing Impact 2.5 101

       ②KEITECH Round Jig Head 3/32oz ♯3

 ⑶Bassday SUGAR DEEP 50 F M-99

6.使用タックル
  ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
  ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
  ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb
  ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

5.雑記

1ヶ月ぶりに来たら川が半分に減水してた。

朝一はシャローをトップで1本。

外気温が15℃で寒いのか魚体が硬直してた。

 

移動

 

f:id:fukuchang3:20170919085851j:plain

淀みにジグヘッドを通すとこのサイズが連発

ワームとほぼ同じ大きさ・・・

 

 

川では珍しいラージマウスも。

f:id:fukuchang3:20170919085914j:plain

 

鯉も釣れた。

f:id:fukuchang3:20170919091014j:plain

 

秋は難しい!

2017年09月02日(土):TM川

f:id:fukuchang3:20170919090556j:plain



1.日時
  2017年09月02日(土) 05:30〜11:00

2.釣果
  ⑴魚  種:スモールマウスバス
  ⑵匹  数:1匹
  ⑶サイズ:40cm?

3.状況
  ⑴天気:雨〜曇り(天気情報)
  ⑵水量:増水
  ⑶水質:強濁り
  ⑷水温:22℃(10:00)

4.釣り方
    ⑴増水につき流れの緩い場所
    ⑵強濁り+臭いのため水通し良い場所
    ⑶ちょっとアピール力あるやつ

5.使用ルアー
  Lucky Claft B'SwimTriger70 5431

6.使用タックル
  ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
  ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
  ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb
  ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

5.雑記
雨のなか朝から粘ったがきつかった。
2週間前より水量は落ち着いていたが
夜中の雨の影響で濁りと漂流物がすごく
鯉が岸際淀み表層に大量に群れてた。

雨が止んでからは沖の島でボイルあり。
鯉釣り師曰く上流の河川工事の砂利が流され
徐々に堆積して10年くらいかけ出来た島らしい。
岬みたいな感じで水通しが良いのかね。
糸を30mしか巻いていないので届かず。

7-8月はボウズがなく釣り方も安定していたが
増水してから、今の釣れ方が怪しくなってきた。
淀みに待機してるのか回遊してるのかわからん。
沖の島も狙いたいので次はスピニングでやろう。

2017年08月19日(土):TM川

f:id:fukuchang3:20170919090531j:plain



1.日時
   2017年08月19日(土) 05:30-10:30

2.釣果

 ⑴魚  種:スモールマウスバス

    ⑵匹  数:1匹+1バラシ

    ⑶サイズ:25cm強

3.状況
    ⑴天気:曇り〜晴れ(天気情報)
    ⑵水量:大増水
    ⑶水質:濁り
    ⑷水温:22℃(09:30)

4.釣り方
    ⑴大増水に伴う水深、流速増
    ⑵朝イチに流される魚影を確認
    ⑶激流に留まるのは厳しい模様
    ⑷ルアーを流し流速が適度にゆるい場所探し
    ⑸平常時は浅く淀んだ場所が最適条件に
    ⑹回遊魚待ちボイル打ち

5.使用ルアー
 Timco Stealth Pepper Natural 70S(ライムアユ)

6.使用タックル
   ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
   ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
   ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb
   ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

7.雑記
釣れ方と訪問場所は2週間前と同じ。
減水時にこの場所の地形は見ていたので
好条件場所はある程度、絞れてはいたが
先行者がおり直ぐに入れなかった。
石の裏や深場も探ったため、時間を要した。

別の区間への移動も頭をよぎったが
増水時の本区間を知らなかったので粘った。


多くの区間を把握するのも大事だが
一箇所に通い込んで諸々の条件下で釣るのも
良い経験になるし場所探しの役に立つかも。
暑くて移動したくない言い訳なんだけどな。

ボウズも頭によぎるなかで、ラッキーとはいえ
釣れた1匹だったので嬉しかった。

8.その他
↓ステルスPナチュラルの話↓
樹脂ペラのためか若干浮き上がりやすい。
泳層を維持するのが難しく、維持しようと
ゆっくり巻くと狙ったコースを流せない。
増水時はFSが扱いやすいかも。

2017年08月13日(日):T川

f:id:fukuchang3:20170813114349j:plain

1.日時
    2017年08月13日(日) 07:30-09:00

2.釣果
   ⑴魚  種:スモールマウスバス
   ⑵匹  数:1匹+バラシ1
   ⑶サイズ:30cm弱

3.状況

 ⑴天気:曇り(天気情報)

 ⑵水量:増水

 ⑶水質:濁り

 ⑷水温:24℃(08:30)

4.釣り方
   ⑴ドリフト
   ⑵流れのヨレ
   ⑶たまに底に触れる重さ

5.使用ルアー
   Jackson EGU Jig 3/32oz KS

6.使用タックル
   ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
   ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
   ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb
   ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

7.雑記
昨日と同じ場所。先行者4名。
雨でさらに増水して足場が減った。
川釣りはウェーダーがほしくなる。

違う釣りはないかとスモラバ投げたら釣れた。
濁りのなかでラバーの水押しが効いたのか?
今日の流速だとこの重さが良かったのか?

スモラバってドリフトのイメージがなかったが
このゆっくりした沈下は使えるかも。
もう少し使い込んでみる余地あり。

2017年08月12日(土):T川

 

f:id:fukuchang3:20170812143100j:plain

1.日時
    2017年08月12日(土) 10:30-12:00

2.釣果
   ⑴魚  種:スモールマウスバス
   ⑵匹  数:1匹
   ⑶サイズ:20cm前後

3.状況

 ⑴天気:晴天(天気情報)

 ⑵水量:増水

 ⑶水質:平常

 ⑷水温:26℃(11:30)

4.釣り方
   ⑴ドリフト
   ⑵根掛かりがあまり起きないシンカーの重さ
   ⑶かつベイトで投げられる重さ。
   ⑷サラシから流してサラシ終わりでヒット


5.使用ルアー
   ツネキチリグ(リーダ8cm)
   ⑴Smith(Gary Yamamoto)イモ30 194
   ⑵Smith GYオフセットフック♯4
   ⑶ダイワ バザーズシンカー1/16oz(1.8g)


6.使用タックル
   ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2
   ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L
   ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb

7.雑記
新規ポイントは駐車場所が見つからず。
既知の有名上流ポイントへ。先行者3名。
川幅は狭いが岩盤地帯で水深があり人気。

狙いたかった流れ込みが空いてたので入る。
イモ30を投げる方法探していたら釣れた。
イモのオフセットでツネキチって謎リグだな。
ギリ投げられて根掛かりしない重さは1/16oz。

雨が降ってきたので早々に退散。

ドリフトはやはり釣りやすい。
流れ込みにいる魚はやる気がある。
流速と泡でルアーをぼかしやすい。
しかも夏は場所が絞りやすくより釣りやすい

適当な目算で魚のサイズを計測しているが
ちゃんと計測するためにメジャーがほしい。
魚を陸に上げず計測する方法はないだろうか。

2017年08月11日(金):T川

f:id:fukuchang3:20170811122437j:plain

1.日時

 2017年08月11日(金) 05:00 - 10:00

 

2.釣果

 ⑴魚 種:スモールマウスバス

 ⑵匹 数:2匹

 ⑶サイズ:35cm程度

 

3.状況

 ⑴天気:曇り(天気情報)

 ⑵水質:平常

 ⑶水量:やや増水

 ⑷水温:24℃(6:30頃)

 

4.釣り方

   ⑴いつもの堰下イモドリフト

   ⑵複雑な流れなので糸を張らず漂わす。

   ⑶この川はTM川以上にイモが効く。

   ⑷くろかわ虫やカゲロウが多いからか。

 

5.使用ルアー

   ノーシンカーリグ

   ⑴Smith(Gary Yamamoto)イモ40

   Smith GYオフセットフック♯1

 

6.使用タックル

    ⑴ロッド:シマノ ZODIAS 168L-BFS/2

    ⑵リール:ダイワ ALPHAS AIR 5.8L

    ⑶ライン: 東レ BASS HISTA 7lb

    ⑷その他:デコイ ラウンドスナップ 000

 

7.その他

ここでイモが釣れるのは知っているので

別の釣り方を試すもパッとせず。

バズベイトで一回出たけど乗らなかった。

 

今日は一カ所のポイントでのみ釣りしたが

この川は釣り歩けば1日10本は釣れる。

盆休みで時間もあるのでポイント開拓しよう。

 

しかし来るたびに釣り人が増えている。

今日も初めて来たというグループに遭遇した。

 

ブログを書いている身で言うのも変だが

ポイントがわかる風景写真や具体的な地名を

ネット上に掲載するのは、控えてほしいね。

何か愚痴になってしまった。